いのちの声 無端庵的こころ               

国家危急! 洗脳から覚醒し悪魔の思想から離脱せよ!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 慶恭改歳 | main | グレン・グールド >>

さまざまな意匠

様々な意匠のはて

世には情報が洪水のように氾濫している
それに振り回されて ああでもない こうでもないと
喧しいことである。

台湾海峡有事であれば その危険祖国に重大である
などという

もっともな話です


情報というものが真実であれば 普遍のもので当然
むしろ真実は 普遍といった方が正しい

情報が多いのではなく 受け取る側の立場や考えが多様だと考える
自分がどんな流派に属しているかも知らず その掟も知らず
様々な流派のいいとこ取りしようなどと浅薄な考えでは 何も掴めまい!
同様に、自分が何人か 自覚もなく様々な意匠にうろたえているのは
洵に滑稽であり、同情致します

真実は 身じろぎもせずある
変わっているのは 人間の方です
変化しているのは 情報でなく人間です

そう自覚したとき 人の命の儚さや、人の心のありがたさが見えてきます

トロイは女のため戦争をした
蒙古はヨーロッパまで攻め入った
アレクサンダー大王  サラセン帝国  古代マヤ 
大英帝国 第3帝国 大日本帝国 
みな 価値観が とうり過ぎて行きました

われわれは 日本人である、その流儀に生きよう
疑いなく 自己をみつめ 地歩を固めて
悠久2668年の真実を 身をもって体現する
一人端座して 我が身一つ これ以外には無いという
諦念を確立すれば
動きなどしない「真実」は明らかだ
いずれ過ぎて行く有限の命であり、 かりそめの社会的身分である
大切なのは みおやの命を 熱心に生きること
悠久の大義にこころをよせること
それは 動かしがたい真実の情報です
DNAに刻まれて はるか昔から生まれ変わっては伝えられた
人間の本質だと考えます

他者の(外国・外人)思惑はまたあるだろう
それを忖度する前に
自己の(祖国)存在要件を必死に考えようではないか

それがないために 本論を放擲し
各論に振り回される日本の迷走がある

元旦は酔っぱらったので 本日から愚論の書き始め
本年もよろしくお願いします
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://inotinokoe.jugem.jp/trackback/16
この記事に対するトラックバック