いのちの声 無端庵的こころ               

国家危急! 洗脳から覚醒し悪魔の思想から離脱せよ!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< チベット支援 「友よ」岡林信康 | main | 移転しました >>

靖国神社


久しぶりで東京に出向きました。靖国 遊就館では 特別展=我レ生還ヲ期セズ=が展示されていました
数々の先人の遺徳を拝見して涙止まりませんでした
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

お久し振りです。笑顔。
貴兄がカフェを去って以来ネットがつまらなくなりました。
今年の三月と四月、別荘にいました。刑務所ではありません。ナースが団体でいるところです。
孫六、兼元と上総介藤原兼重、新撰組の藤堂平助が池田屋で使った刀も兼重。良業物。孫六は最上大業物。
求めて、孫六と源兵衛のじょう祐定、裏表に剣巻き龍の彫刻のあるよろいどうしは協会の重要刀剣審査に出すように刀屋さんに預けて来ました。笑顔。
うぶ茎在銘の古備前が出そうで、どうするか迷っています。
刀の世界は限りなく混迷してて、困った、弱ったものです。苦笑。
靖国神社、英霊の聖地。この日本という美しいふるさとをこよなく愛した、お国のために散華した英霊に敬礼。憂国の壮士、三島さんや英霊の無念さを想うと涙が止まらない。
では、また、さらばです。

稲妻 花押
inazuma | 2009/09/02 8:23 PM
稲妻様

それはそれは ・・・・・・・
ありがたき幸せ

アメーバーブログ の近頃の住処にもお出ましください

無端庵  頓首
無端庵 | 2009/11/02 1:14 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://inotinokoe.jugem.jp/trackback/193
この記事に対するトラックバック