いのちの声 無端庵的こころ               

国家危急! 洗脳から覚醒し悪魔の思想から離脱せよ!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 月蝕書簡 | main | 上善水の如し >>

秘伝拾遺2668−06−01

秘伝拾遺2668−06−01

斜刀の事・・・・・運体

大日本抜刀流が編纂されたのは昭和14年 武徳会の要請により河野先生が編成。

斜刀は、奥義を惜しげもなく出しました

直角に交わるA線とB線の合力は45度で約1.4倍!

A Bともに100なら 合力は141


立体的に考えると 垂直に打ち下ろすC線 水平に払うD線を合成すると

単純な斜めの運動より1.4倍の斬撃力が生まれます

C+Dを同時に行うこれが  斜刀の教えです

単に後ろ足を45度に開くことにより これが可能であると教えてくれています

先人の教え 恐ろしきかな!

ちなみに 試し斬りの時   足を開きながら斬ると あら不思議!よく斬れます

これは1.4倍の刀速力を得たからです


ただし これは計算上でありますから実際には 丹田の落とし方 あるいは刃筋

運体 運剣により変化します  


今日の稽古で 実際の所は 口伝と致しました
武術 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://inotinokoe.jugem.jp/trackback/98
この記事に対するトラックバック